転職活動

信用できない!?初めての転職エージェントでドキドキしたこと5つ

SE転職相談員
だいご

こんにちは!SE歴15年以上、SE転職相談員のだいご(⇒プロフィールはこちら)です。

転職を考えているAさん

転職エージェントって大丈夫なんでしょうか?どうも、信用できないんです…。

SE転職相談員
だいご

最初は、私も怪しいって思っていて、信用していいのか悩んでました。

転職エージェントって、本当に便利で使わない手はない素晴らしいサービスです。

でも、使った経験がない人にとっては、信用できず、怪しさしかないかもしれませんね。

私も、昔は怪しいって思っていました。

しかし、転職でエージェントを何度も使ってきて、その気持ちはまったく無くなりました。

無料ですし、転職を考えている人なら、使わないという選択肢はありません。

無理やり、変な会社に入れられるなんてこともありません。

最新の転職情報を把握しているエージェントに相談すれば、自分の転職市場での相場もわかりますし、どんなスキルが必要とされているかなど、たくさんのアドバイスをもらえます。

数多くの転職者をサポートし続けている実績と経験があるからこそ、できることです。

そんな、素晴らしいサービスである転職エージェントについて、転職3回、SE歴15年以上のだいごが、初めて使った時に感じたリアルな気持ちを解説していきます。

あなたも同じ気持ちだと思いますので、ぜひ参考にして少しでも安心して使ってもらえればと思います。

初めてのエージェントでドキドキしたこと

使わない理由が見つからない転職エージェントですが、実際に使うとなると色々な不安もありました。

当時、私がリアルに感じた気持ちをまとめてみました。

初めてのエージェントでドキドキしたこと

  1. なんか怪しい
  2. 会社にばれないか
  3. 自分の経歴とスキルでも採用されるのか
  4. 提示された求人を断りすぎてごめんなさい
  5. 良い求人はすぐになくなる
SE転職相談員
だいご

ほんとに信用してなかったんだなぁと痛感します…。

1. なんか怪しい

初めてエージェントを使った時は、「なんか怪しいなぁ」と思っていました。

無料とはいえ、あかの他人が自分の転職先を斡旋してくれるなんて、不思議なサービスです。

しかも、転職という人生の大きな転機を、エージェントと呼ばれる誰だかわからない人にゆだねていいんだろうか?という疑問も。。。

でも、実際に会ってはいませんが、電話で相談していくうちに、そういった疑いの気持ちは晴れていきました。

エージェントは、業界のことをよく知っていて、さらに色んな会社の内部事情もよく知っているのに驚きました。

SEとして一緒に仕事をしていたA社やB社のことなど。。。

現在の職場での悩みや、次の転職先に求めることを、とことんエージェントと話し合っていくことで、紹介される求人の質も上がってきますし、自分のキャリアも見えてきます。

エージェント

客先常駐を避けたいのであれば、パッケージソフトを供給しているA社もおすすめですよ。

今まで自分にはなかった選択肢でした。

SEというと、メーカーとか、SIer(客先常駐)などのイメージしかなったので、パッケージソフトを開発しているソフトウェアベンダーというのは、頭になかったです。

最初は、怪しいと思うかもしれませんが、どんどん会話を積み重ねていくことで、怪しさは完全になくなり、信頼しかなくなりました。

SE転職相談員
だいご

話をしていくうちに、この人に人生を任せよう…。って思えましたね。

2. 会社にばれないか

次にドキドキしたのは、「転職活動をしていることが、今働いている会社にバレないのか!?」ということです。

転職を考えている人なら、誰でも気にすることですよね。

今の職場にバレたら大変です。。。

一番ベストなキャリアの積み方は、現職の会社で成果を出して、上がるところまでトコトン上がりつつ、並行して転職も視野に入れたキャリアップを進めることです。

もし、転職先としてより良い場所がない場合は、良い条件の情報が出てくるまで、現職の会社でベストを尽くすことが最善の策です。

逆に、最悪なパターンは、転職活動をしていることがバレてしまって、会社からの信頼を失い、出世コースから外れてしまったり、不遇な待遇をされてしまうことです。

SIerであれば、優良なプロジェクトではなく、将来性のない保守フェーズに入ったプロジェクトにアサインされたりして、いつ辞められてもいいような扱いをされます。

今まで、ベストを尽くしてきた意味がなくなってしまい、「二兎追うものは一兎も得ず」状態になってしまうのです。

SE転職相談員
だいご

せっかく頑張ってきたのに最悪ですね。。。
目も当てられません。。。

しかし、実際はどうかというと、全くバレる心配はありません。

エージェント登録した時に現職の会社を登録することになりますので、システム的にしっかり情報がガードされますし、エージェント側も絶対ばれないように対応してくれます。

また、採用企業側がスカウトするために、求職者の情報を見ることができるのですが、あなたの個人情報まで特定できないようになっています。

私も転職の度に使ってますが、全くバレたことがないです。
まぁ、バレたら社会問題になるでしょうねぇ

3. 自分の経歴とスキルでも採用されるのか

これも正直、心配でドキドキでした。

私の場合、そもそも自分に自信がなかったため、自分みたいなレベルの人間でも転職できるのか半信半疑でした。

どうせ転職成功しても、今より条件も悪くなって、ブラックにしか入れないと思っていました。

しかし、エージェントと一緒に自分の携わったプロジェクトと自分の立ち位置などをすり合わせていくうちに、意外と自分のスキルと経験にも需要があることがわかったのです。

SE転職相談員
だいご

会社から選ばれる側ではなく、選ぶ側だったんです!

有名なSIerからソフトウェアベンダーまで、こんなに選べるんだという驚きと、どこに転職しようかというワクワクでいっぱいになりました。

4. 提示された求人を断りすぎてごめんなさい

これは、エージェントへの登録が終わって2週間くらいたった頃に感じたことです。

エージェントに登録して担当との面談を終えると、担当エージェントから次から次へと新しい求人情報が流れてきます。

しかし、最初の頃、いまいち自分の希望が伝わっていなかったのか、SIer系の求人がたくさん流れてきました。

大量に流れてくるSIerの求人を一つ一つ、通勤の電車の中で、辞退ボタンを押していってたんですが、さすがに申し訳ない気持ちが出てきます。

ある日、エージェントから連絡がきました「ご希望の条件に合う求人って、あまり見つかってないでしょうか?」

エージェント

ご希望の条件に合う求人って、あまり見つかってないでしょうか?

SE転職相談員
だいご

なかなか決断できず。すいません。
結構、客先常駐になりそうな求人が多いので、自社で働けるような求人をお願いします。

エージェント

こちらこそすいません。では、なるべくそういった求人を提示するようにいたします。
申し込む求人はしっかりご検討頂いて大丈夫です。

ぜんぜん、急いで決める必要はないようでした。

エージェントも、無理に急かしてくる訳ではないので、自分のペースと希望条件に合わせて応募できます。

ただし、注意が必要なのは、優良な求人ほど、すぐに応募者が殺到して、すぐに決まってしまうということです。

自分の希望に合わなければ、どんどん辞退してもいいですが、良い求人があれば、保留せずにどんどんエントリーするという行動も大切です。

なお、エージェントの選択を誤ると、このような意思疎通不足が発生しますので、ITに特化したエージェントを使用した方がベターです。

5. 良い求人はすぐになくなる

信用とは若干ずれてしまいますが、これも転職活動の中でドキドキしたことです。

前項でも、少し触れましたが、良い求人はあっという間に公開終了します。

特に非公開求人と言われるものは、優良求人を超えた超優良求人となるため、あっという間に終了します。

採用企業側もなるべく早く、優秀な人を採用するために、応募可能な人をエージェント側である程度、選別してもらうようにしています。

要するにエージェントが認めた人だけが応募できる貴重な案件なのです。

私が転職活動をしている時も、良い求人ほど、すぐになくなるというのは聞いていたので、「早く応募しなきゃ」というドキドキ感がありました。

転職は出会いとも言いますので、「急ぎ過ぎず、待ち過ぎず」という戦法で、進めていく必要があります。

気になったところは、とりあえず受けてみると、面接などを通して会社のイメージが変わったりすることも多々あります。

SE転職相談員
だいご

実際に、社長や上司とお会いして話をしてみると、この人の下で働きたい!って思える時があります。

採用通知をもらった後に辞退という選択もできますので、どんどん行動してみるのも手です。

まとめ

というわけで、私が初めて転職エージェントを使った時の気持ちについて解説してきました。

何度か転職エージェントを使ってきて思うのは、「信用してなくてごめんなさい」ということです。

今まで、散々お世話になってきて、感謝しかありません。

エージェントのおかげで、ここまでキャリアアップができて、将来への不安もなくなりました。

あのまま働いていたら、鬱になっていただろうし、数年後には単身赴任の連続で、家族のとの時間も取れなかったでしょう。

転職サイトなどで、自力で転職先を探して、色んな調整をする方法もありです。

でも、せっかく無料でプロの手を借りれるんですから、借りない手はありません。

ぜひ、転職エージェントを有効に使って悔いのない転職活動をしましょう!

SE転職相談員
だいご

それでは、楽しいSEライフを!

SEとして悩んでいるあなたへ
SE転職相談員だいご
あなたは今の会社に満足していますか?不満はありませんか?
悩めるBさん
もっと職場で認められたいし、もっと収入が欲しいし、もっとスキルを磨きたい!

現状に満足せず、より向上したいと考えることは大切なことですよね。

あなたの希望を叶える最初の一歩として、転職情報を集めましょう。
効率よく転職情報を集めるには、転職エージェントを使うことが必須です。

転職エージェントは、あなたの現在の市場価値を分析したうえで、あなたのスキルとキャリアに合う転職情報を提供してくれます。
しかも、無料でやってくれますので、使わない手はありません。

また、優良な転職情報は、求人を出した瞬間にすぐに決まってしまいます。
常にアンテナを張っておくことで、良い求人が出てくるのを待っている必要があります。

以下は、私自身が、いつも利用している転職エージェントです。
登録する際は、2か所以上に登録することで、世の中にあるSE求人を網羅できます。

 

マイナビエージェント×IT

大手マイナビのITに特化したエージェントです。
20代、30代向けの求人に強く、求人数は1万件以上あります。大手にもかかわらずエージェントの質も完璧で、話が通じやすいところが素晴らしいです。

公式サイトを見てみる ➡

リアルな感想を見てみる ➡

 

レバテックキャリア

IT業界に強い転職エージェントといえばレバテックキャリアです。
特化型であるため、エージェントの技術に対する知識も高く、自分の要望を良く理解してくれますし、大手エージェントでも持っていないような求人を持っています。
各社からの情報収集も時間をかけて行っているので、コネクションをしっかり作っていることを求人の内容から感じます。
また、転職成功させるためのアドバイスとサポートを多岐にわたってもらえました。

公式サイトを見てみる ➡

リアルな感想を見てみる ➡

 

ワークポート

こちらもIT業界に強い特化型の転職エージェントです。
有名な転職サイトであるリクナビNEXT、DODAをエージェントサービスと提携しており、提携企業としてもかなり優秀な成績です。
16年以上の転職エージェントとしての実績を持っていて、安心してサポートを依頼できるエージェントです。

公式サイトを見てみる ➡

リアルな感想を見てみる ➡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。