転職活動

関東、関西なら使わないと後悔!レバテックキャリア

関東、関西なら使わないと後悔!レバテックキャリア
SE転職相談員
だいご

こんにちは!SE歴15年以上、SE転職相談員のだいご(⇒プロフィールはこちら)です。

転職を考えているAさん

転職エージェントを使おうと思うんですけど、レバテックキャリアってどうなんでしょうか?

SE転職相談員
だいご

レバテックキャリアは、関東と関西でのSE転職では最強のエージェントです。
良いところ、悪いところ含めて紹介しましょう。

数あるエージェントの中でも、SEとして転職する際におすすめしたいエージェントの一つがレバテックキャリアです。

本記事では、レバテックキャリアのおすすめポイント、使うべき人を紹介していきます。

特に関東、関西のあなたは、本記事を読まないと後で後悔することになりますので、注意してください。

それだけ、関東、関西に強い最強のエージェントになります。

エージェントにもそれぞれ得意な部分や、苦手な部分があります。

その特徴をしっかり理解し、自分が使うべきエージェントを見極めて、転職を成功させましょう。

エージェントを使うことで、非公開となっている優良求人にエントリーすることも可能ですし、給与交渉も有利に進めることができます。

私も、転職をする際は、エージェントを上手に活用することで、給料10%アップ、家族との時間、スキルアップを実現できました。

あなたもぜひ、SEライフを楽しめるように転職を成功させましょう!

今すぐ登録したい方へ

下記ボタンから登録するだけで、無料で転職支援サービスを受けられます。
登録すると超優良な非公開求人も見れますので、まずは、登録してエージェントと相談してみましょう。

レバテックキャリアの評判

レバテックキャリアは転職エージェントの中でも有名なエージェントです。

IT業界の転職に特化して15年以上の実績がありますので、業界について、知り尽くしているエージェントです。

IT業界に特化しているからこそ、その情報量と経験から、SEとしての転職を有利にサポートすることができます。

レバテックキャリアの良いところ

では、最初に良いところから見ていきましょう。

良いところ
  1. IT,WEB業界の転職特化
  2. 年収アップ率が高い
  3. 夜間や土日の面談が可能
  4. 関東、関西の転職に強い

1.IT,WEB業界の転職特化

レバテックキャリアは、IT業界のエージェントとして、長い経験と実績があり、その中で培われたノウハウによって、相談者にマッチした求人を的確に紹介してくれます

転職を活動をされている方は、とにかく時間がないのが普通です。

本業の仕事をしながら、並行して新しい仕事を探すわけですから、一日中、転職活動に時間を割くことはできません。

限られた時間で、厳選された求人に応募して、最短でより良い転職を達成する必要があり、レバテックキャリアのような的確な求人紹介と、転職サポートが必要になります。

求人検索を行う時の条件も、実際の業務スキルに対応した具体的な条件となっており、他のエージェントでは実現できていないところです。

実際に使った方の感想からも、エージェントの質の良さが伝わってきます。

30代|男性|アプリケーションエンジニア

他社サービス(担当者による部分もありますが)と比較して、アドバイザーの方のヒアリング能力や知識量、段取りや姿勢といった面で優れていると感じました。また、最初のヒアリングから企業への申込みを無理強いしてこないところもとても好印象でした。

20代|男性|アプリケーションエンジニア

専門的な知識が高く、会社ごとの技術的な特徴をよく捉えていたので、安心感があった。また、資料の探索も細部まで確認していただいてため、信頼できる担当者だと感じた。

2.年収アップ率が高い

転職して、自分がやりたい仕事に就けました!

って言っても、給料が下がってしまっては、がっかりですよね。。。

せっかく、自分の経験とスキルが評価されて転職するんですから、給料もあげられれば、最高です。

レバテックキャリアでは、転職後の給料アップ実績が高く、平均で年収50万アップという実績があります。

転職活動の中で、内定を無事にゲットしたとしても、その後に行う給与交渉をしっかりやってくれるからこそ、達成できていると言えます。

日本人は、自分で給与交渉というのが苦手で、遠慮がちです。
こういう苦手な事を積極的にやってもらえるのはありがたいことですし、無料でやってくれるなんて感謝しかありません。

3.夜間や土日の面談が可能

仕事をしながら転職を行う人にとって、平日の日中や、残業帯に転職活動をすることは至難の業です。

エージェントに登録して、最初に行うのがエージェントとの面談ですが、
仕事が忙しい人だと、なかなか面談する時間がとれませんよね。

SE転職相談員
だいご

ブラックだと、平日の残業帯でも厳しいですよね…。

その点、遅い時間または、土日の面談が可能なレバテックキャリアは、転職活動を行っている人にやさしいサービスとなっています。

また、話はそれますが、自分の休憩時間など、連絡が取りやすい時間をしっかり把握して、連絡してくれる配慮があるのも魅力的です。

仕事中に電話がかかってくると、結構煩わしいですし困りますよね。

4.関東、関西の転職に強い

エージェントというと、基本的に全国をカバーしているものがほとんどです。

しかし、レバテックキャリアは関東圏、関西圏、九州に限定してサービスを展開しています。

エリアは限定されてしまいますが、サービス対象エリアの求人や、企業情報の充実度は他のエージェントよりも上です。

レバテックキャリアの悪いところ

次にレバテックキャリアの悪いところを紹介していきます。
IT業界の経験者であれば、気にならない内容となっています。

悪いところ
  1. 地方都市に弱い
  2. 大手より求人が少ない
  3. 未経験の求人が少ない

1.地方都市に弱い

良いところでも説明しましたが、レバテックキャリアは、関東、関西、九州の都心部に強いエージェントです。

事務所も渋谷、横浜、名古屋、大阪、福岡に拠点を構えており、地方都市にはありません。

求人情報の検索画面でも、地方都市は選択できなくなっており、地域が限定されています。


残念ながら、地方都市で仕事を探す場合は、違うエージェントを使う必要があります。

2.大手より求人が少ない

レバテックキャリアの求人数は、他の大手と比較すると少ない傾向があります。

転職エージェント求人数

サービス展開しているエリアを限定している影響もありますが、その分、主要都市での良質な求人がたくさんあります。

優良な求人は、非公開となっていることが多いですが、全体の80%程度が非公開となっています。

利用登録さえすれば、非公開求人を紹介してもらえる確率が非常に高いと言えます。

3.未経験の求人が少ない

レバテックキャリアは、未経験でもOKな求人が少ない傾向にあります。

未経験でもOKとなっている求人は、2000件以上の求人の中で、200件程度です。

求人の質が良い分、誰でも応募できる求人が少なくなってしまうのは、当然のことです。

もし、未経験で転職を成功させたい場合は、ワークポートが一押しです!

SE転職相談員
だいご

未経験に弱い分、ハイクラスや経験者を優遇する良質な求人がたくさんあります。

レバテックキャリアの特徴

しっかり判断

レバテックキャリアの良いところ、悪いところを紹介してきました。

次に紹介するのは、レバテックキャリアがアピールしている特徴です。

公式サイトでのアピールポイント
  1. エンジニア特化で15年(技術と市場を知り尽くしたアドバイザー)
  2. 初回の提案での内定率は90%(決してズレのないマッチング精度)
  3. 最速1週間での内定実績(マンツーマンで徹底的にサポート)

IT業界に特化しているからこそできるサービス内容となっており、長い経験と蓄積されたノウハウがあるからこそ、実現できていると言えます。

今すぐに転職したいというあなたにも、強くおすすめしたいサービスです。

対象地域関東・地方主要都市
面接可能地域東京・横浜・大阪・福岡
サービスの対象エリア


前述したように、関東圏、関西圏、九州主要都市でのサービス展開となっています。対象エリアで転職を考えている場合は、絶対に使うべきです。

レバテックキャリアを使うべき人

レバテックキャリアの評判や特徴を紹介してきましたが、では、具体的にどんな人が使うべきなのかまとめましょう。

ずばり、使うべき人はこんな人です!

レバテックキャリアを使うべき人
  • 関東、関西の主要都市で転職を考えている人
  • IT業界の経験者

この2つの条件両方に当てはまる人は、レバテックキャリアを使わない手はありません。

レバテックキャリアであれば、あなたのキャリアアップを実現してくれます。

エージェントと一緒に「スキルアップ」と「給与アップ」を実現できる会社をさがしましょう。

関東と関西への転職を検討しているなら、レバテックキャリアに登録せずに転職活動するのは、あとで後悔することになります。

せっかく、年収アップできる求人がレバテックキャリアにあるというのに、他のエージェントだけで即決して転職してしまうのは、もったいない…。

チャンスを逃さないためにも、下記のリンクから登録しましょう。
登録自体は5分で終わります。

また、転職エージェントを使うべき理由や、おすすめする理由は、次の記事で説明しています。

レバテックキャリアの登録手順

レバテックキャリアの良さを分かって頂けたと思いますので、さっそく登録を行っていきましょう。

登録はとにかく簡単、5分で終わります。

まずは、次のボタンからレバテックキャリアの登録ページにいきましょう。

①登録ページに行くとこのような画面が表示されます。希望の勤務形態をクリックしましょう!

②生年月日を入力して、次へ。

③名前を入力しましょう。

④連絡先を入力しましょう。

⑤この画面は全て任意項目となりますが、もし、スキルシート(職務経歴書、履歴書)をお持ちなら、アップロードしましょう。さらに、ポートフォリオを持っている方はURLも挙げちゃいましょう。

最後に「同意して登録する」をクリックすれば、登録は完了です。

なお、スキルシートのテンプレートは、登録画面の最後に入手できますので、この画面で登録せずに、一旦スルーしても大丈夫です。

⑥登録後、面談をスムーズに進めるための情報入力画面になります。

⑦現在の在籍状況とこれまでの転職回数を入力しましょう。

⑧現在の業務形態を「事業会社、客先常駐、社内受託」から選択し、現在の職種をWebエンジニアなどの候補から選択します。
実務経験年数を入力して、「次へ進む」をクリックしましょう。

⑨入社希望日と現在の年収、希望の勤務エリア、希望職種を入力して、「同意して回答する」をクリックします。

⑩これで追加項目の入力も完了です。

以上で、登録完了です。

レバテックキャリアは、数あるエージェントの中でもIT、Web系に特化した最強のエージェントです。

登録しただけで、成功間違いなしです。

エージェントからの連絡を待って、キャリアアップの道を駆け上がりましょう。

登録から入社までの流れ

では、登録から実際の入社までの大まかな流れを説明しましょう。

レバテックキャリアのサイトに記載の通り、次のイメージです。

エージェントとの意識合わせを入念に行った後に、しっかりと求人を吟味していきましょう。

1か月で転職を成功させる人もいますが、焦る必要はありません。

会社の数は星の数ほどありますし、良い求人はいくらでも出てきます。

まとめ

成功

というわけで、レバテックキャリアについて解説しました。

レバテックキャリアは、IT・Webに超特化したエージェントですので、SEとして転職するには最強のエージェントです。

対象となるエリアが限られているのが残念ですが、求人のクオリティが高く、年収アップや、キャリアアップしたい人には、絶対におすすめです。

転職エージェントにも色んな種類があり、それぞれ良いところ、悪いところがあります。

エージェントそれぞれの特徴をしっかり把握して、自分にあったエージェントを使いましょう。

エージェントは無料で使える素晴らしいサービスですので、使わない手はありません。

自分のやりたいこと、将来的なキャリアプラン、今の職場で改善したいことを整理して、エージェントに相談してみましょう。

SE転職相談員
だいご

さっそく、登録して、最新の優良求人をチェックしよう!
良い求人ほど、すぐになくなってしまいます!

ブラックに押しつぶされそうだったSE生活

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です