転職活動

SEがつらくて辞めたい時に考えるべき4つのこと

SEがつらくて辞めたい時に考えるべき4つのこと
SE転職相談員
だいご

こんにちは!SE歴15年以上、SE転職相談員のだいご(⇒プロフィールはこちら)です。

転職を考えているAさん

今の職場がつらいです。深夜残業もあるし、職場の人ともうまくやれていない…。
もうSEとしてやっていく自信がありません…。

SE転職相談員
だいご

なんだかすごく追い込まれてますね…。
大丈夫ですか…。
耐えて絶えてがんばっているのが非常に伝わってきます。
そんなあなたを私は助けたい!

一生懸命がんばっているようですが、本当につらそうですね。

私が大手SIerで神経を擦り減らして働いている時を思い出しました…。(^^;

あの頃は、夜に心臓の動機が激しくて寝れなくなったり、原因不明の頭痛、吐き気などに悩まされていました…。
そんな状態でも、帰りは午前様の毎日…。

よく、鬱にならなかったと自分で自分を褒めたいくらい大変でしたし、よく頑張ったと思います。

SEとして働いているあなたもそうだと思いますが、SEとして働ていると、色んな悩みが絶えませんよね。

  • 仕事が終わらずに残業
  • 上司からのパワハラ
  • 嫌がらせをしてくる同僚
  • 業績不振による給料カット
  • 不公平な評価制度
  • 長期出張で家族と会えない

ここでは挙げきれないほど、人それぞれ悩みがあるかと思います。

あなたは、どんな悩みを持っていますか?

色んな悩みと戦いながら、仕事をしていると思いますが、「SEがつらい、辞めたい」と思った時、絶対に考えて欲しいことがあります。

ただ、安易に辞めるのはもったいないですし、違う業界に転職するということも、考えて欲しくありません。

私も脱ITとして異業種に転職したことがありますが、絶対におすすめできません。次の記事で紹介していますので、参考にしてください。

SEから転職の現実
3回転職で実体験したSEから転職するメリットとデメリットSE歴15年で3回転職。途中、SEを脱出して小売業で働いた。実際働いてみるとそこは修羅場。どんなにSEの方が働きやすいか死ぬほど痛感し半年でSEに戻った。その経験で学んだメリットとデメリットを解説。これを読めばSE辞めようとは思わない…。...


私は、とにかく、「SEとしてがんばってきたあなたの経験」を無駄にしてほしくありません。

SEは、給料もいいですし、スキルと経験さえあれば、どこでも働ける素晴らしい仕事です。

まずは、本記事でまとめている4つのことをしっかり考えて、自分の進むべき道を判断しましょう。

そのために、このページは必ずブックマークして、何度も読み返しましょう。

SEがつらくて辞めたいあなた自身のこと

仕事がつらい

会社で仕事するということは大変

SE転職相談員だいご

あなたはどんな会社でSEとして働いていますか?
SIerですか?
社内SEですか?
ソフトウェアベンダーでSEですか?

色んなSEがあり、そして所属する会社の規模も様々です。
SEとして働いている環境も人ぞれぞれ、色んな環境があります。

私が最初に就職したのは大手SIerでしたが、大型なプロジェクトや、色んな上司もいて、結構、大変でした。

導入でも書いたように、色んな悩みがあるかともいますが、特に会社で働いていて、大変なのは人間関係ではないでしょうか?

転職理由で一番多いのも人間関係ですので納得のいくものです。

いくら、仕事が楽しくても、人間関係がぎくしゃくしていると、トータル的に楽しくないですよね。

人間関係以外でも、上司からの過剰なノルマやむちゃぶりで追い込まれたり、パワハラで追い込まれたり。。。会社で働くって大変です。。。

そんな働くことが大変な会社で仕事を続けれいられるのは、すごいことなんです。
まずは、がんばっている自分を褒めましょう!お疲れ様じぶん!

転職は逃げじゃない、キャリアアップに必要

SE転職相談員だいご

転職ってあなたはどんなイメージを持っていますか?

  • 大変
  • 人生の決断
  • しない方がいい
  • 給料が下がる
  • 無謀

やはりマイナスのイメージを持っている人が多いんではないでしょうか。

私も新卒で最初の会社に入社したころは、マイナスのイメージしかありませんでした。

自分は一生をこの会社に捧げるんだ。という思いで仕事をしていましたし、転職なんていうものは全く考えていませんでした。

しかし、終身雇用や年功序列が完全に崩壊している現状、転職をしないこと自体がリスクになってきています。

転職して色んな職場で経験を積んでいないと、違う会社に転職してやっていけないとか。
40代、50代になって転職経験がないと、逆に転職が厳しくなるような時代になってきています。

転職して給料が下がるという話もありますが、SEが不足している昨今、給与交渉も優位に進められる時代です。

私も転職を2回しましたが、年収で10%ずつアップしています。

本記事の最後の方で説明しますが、正しい転職活動をすれば、年収をアップしつつ、プライベートな時間を守り、自分のスキルアップも実現できます。

SEとして戦っている自分

準備

あなたが今、ストレスに負けずに会社と戦っているように、私も戦っていた時代がありました。

当然、どこの会社にいってもストレスがゼロになるわけではありませんが、ストレスの度合いが違います。

私が経験したブラックなプロジェクトでは、月の残業時間が100時間越えで、2週連続勤務、月の休みが2日ということもありました。

しかも、長期出張で生まれたばかりの子供とも、2か月会えないような状況でした…。この時が一番つらかった…。

やはり、体に異変も出始めていました。

深夜に出張先のレオパレスに帰って、寝るときに心臓がドキドキして眠れないんです。
ドキドキっていっても、恋煩いとかの素敵な意味でのドキドキじゃありません。

「このまま寝たら、もう死ぬかもしれない…。」

って感じるようなドキドキで、タダでさえ帰りが遅くて睡眠時間が短いのに、寝れないんです。
仕事中も、原因不明の頭痛や、吐き気に悩まされたりもしました。

今となっては、いい思い出です。生き延びたからこそ…。(笑)

その当時の思い出とか、私の経歴は次の記事で紹介しています。

大手SIer時代
だいごのプロフィール No.1(大手SIer時代)SE歴15年以上、3回の転職を経験した僕が、大手SIerで客先常駐として仕事をしていた経験をプロフィール記事にしました。大手であった為、給料も残業時間も良かったですが、転勤や出張が多かった為、卒業しました。...

うつになると大変!職場のリアルな状況

「仕事がつらい、辞めたい」と思っても我慢していませんか?
「我慢が大事、がんばることが大事。」あなたは自分を追い込んでいませんか?

私も、我慢すること、がんばることって大事だと思っています。
つらいから会社辞めるとか、安易に繰り返していては、絶対に成功しませんし、どこの会社でも働けません。

でも、その加減が大事です。

何でも我慢すればいいってものではありません。
人間、我慢し過ぎると限界にきて、体を壊したり、心が病んでしまいます

私の周りでもうつになってしまった人がいます。

前の職場で病んでしまったようですが、仕事を続けるのが大変そうです。
季節の変わり目、仕事でプレッシャーがかかると、仕事ができない状態になるそうです。
どういう状態なのかは、私も具体的に表現できませんが、朝、起きて支度するのも辛いそうです。

薬を服用して、なんとかしのげるようですが、自分に合ったお医者さんと薬と出会わないと、厳しいようです。

しかも、一度なってしまうと、一生治らずに付き合い続けなければなりません。

出勤すらもままならない人を実際に目の当たりにすると、うつにだけはなってはなってはいけないと強く思います。

会社があまりにもつらくて、辞めたいと感じているなら、今すぐに脱出すべきです。もっと、自分に合う、良い職場が絶対あります。

自分の職場は実はマシな方かも

SE転職相談員だいご

「隣の畑は青く見える」って言いますよね。


冷静に客観的な目でみると、ブラックだと思っているあなたの職場って、実はホワイトかもしれませんよ。

会社の中にいるとわからないこと、見えないことってあります。

一度、冷静な目で見るために「おすすめの方法」があります。
それは、転職エージェントに相談してみるということです。

エージェントは、色んなIT企業の現場を知っています。
給料、残業、スキル、プロジェクトの状況など、色んな情報を持っています。

他社の色んな情報を持っているからこそ、あなたが働いている会社がブラックなのか比較して、判断することができます。しかも、客観的な視点です。

相談することで、あなたの会社がホワイトだとわかれば、そこで頑張る意味が出てきます。
ブラックであれば、頑張る必要はありません、転職しましょう。

また、エージェントに相談した場合のもう一つのメリットは、「心の支えが増える」ということです。

エージェントからおすすめの転職情報を聞くと、逃げ場があると考えられるようになります。
逃げ場があると心のゆとりが生まれ、仕事にも落ち着いて向き合うことができるようになるのです。

しかも、エージェントは無料で相談に乗ってくれますので使わない手はありません。

一人で悩む必要はありません。気軽にどんどん相談しましょう。

私も気軽に相談したら、いい転職情報が出てきてしまい、ブラックから卒業することができました。

つらい現状を打破すること

しっかり判断

会社がつらくて、辞めたいと思う気持ちよくわかります。

仕事が多すぎて残業の毎日という悩みも、個人の力で解決するには限界があります。

人間関係やパワハラ上司という悩みも、「コミュニケーションのやり方を変えてなんとかしよう。」って考えますが、一度、出来上がった関係性は、まず変えられません。

相手に対する印象って、一度ついてしまうと変えるのは大変です。
良い印象ならいいですが、悪い印象となると手遅れです。。。

では、どうするべきか?

15年以上のSE経験の中で、実際に行ってきた対策を、次の記事で解説しています。

SE挫折しそう
転職で後悔しない為に!SEとして挫折しそうな時の4つの対策SEはストレスとの闘いです。嫌な上司、先輩、特に人間関係が一番のストレスではないでしょうか。無理に続けて鬱になるくらいなら、積極的に対策をしていきましょう。転職で後悔しないために、オススメの対策を紹介します。...

体を壊してしまう前に、すぐにでも今の会社から離れるべきですが、離れることはいつでもできます。

後で後悔する前に、今の職場でできることをやっておきましょう。
どうせ、旅立つ場所ですし、二度と働く会社ではありませんから、自分の使える権利はどんどん使って、悪あがきしましょう。

それでも、変わらないなら、いよいよ次のステージに進みましょう。
現状維持は、退化と同じです。どんどん前進していきましょう。

転職するということ

終身雇用が崩壊している今、「転職するのが当たり前」という時代に変わりました。

あなたは「転職35歳限界説」って聞いたことはありますか?
35歳を過ぎると転職できなくなるという、過去によく言われた噂です。

しかし、今は、そんな噂は全くありません。
私も、39歳の時に独立系ソフトウェアベンダーに転職しました。

転職自体に年齢制限もなくなってきていますし、前向きな理由で転職することも増えてきています。

キャリアアップとして、自分のスキルを伸ばせる会社を選んで転職したり、自分のスキルと経験が認められてヘッドハンティングされることもあります。

昔のようにマイナス要因の転職だけでなく、プラス要因での転職が増えているのです。

会社がつらいから辞めたいというマイナスの理由だとしても、プラスの転職に変えてしまいましょう。
「つらくて辞めたい」から「自分を成長させたい」に考え方を置き換えるだけです

私は、15年以上のSE経験の中で、IT以外も含めると3回の転職を経験しました。
あなたが悩んでいるように、私も転職については、かな~り色々悩みました。

次の記事では、それぞれの転職について、転職に至るまでに考えたことをまとめています。

告白!私がSE転職を3回決断したきっかけ
告白!私がSE転職を3回決断したきっかけSE転職を3回経験した管理人が、転職を決断したきっかけを全て告白します。転職は人生の大きな決断ですが、その重大な決断をさせることに至ったきっかけを赤裸々に語ります。みなさんの転職活動の参考にしてください。...

転職を成功させること

みんなで楽しく

今の職場でうまくやっていくために、あなたも色々悩んだことでしょう。
現状を打破するために、何とか変えようと精一杯頑張ってきたことでしょう。

しかし、個人の力では、どうしようもない問題があることもわかります…。
やはり、職場の問題を根本的に解決するには、場所を変えることが一番です。

転職を成功させる方法は、次の記事にまとめていますので、実行に移しましょう。

おすすめ転職エージェントベスト3
SE歴15年(転職3回)でわかった!おすすめ転職エージェント ベスト3SE歴15年、3回の転職でわかった転職で使用すべきエージェントを紹介。あなたの状況に合わせた2つをこの中からチョイスすれば転職成功は確実。間違った使い方でブラック企業に転職してしまうことは絶対に辞めましょう。 ...

せっかく決まった、転職先がブラックだったら目も当てられません…。
3回の転職で学んだブラックかホワイト企業かの見分け方は、次の記事でまとめています。

ホワイト企業へのSE転職
失敗したらブラック地獄!ホワイト企業へのSE転職を成功させる方法SE歴15年と3回の転職経験から学んだホワイト企業の見分け方、ホワイトにSE転職成功させる方法を解説。大切なことは、記事で紹介する基準で求人情報から見分けること。ホワイトでキャリアアップを成功させよう!...

転職する際は、給与も妥協しないようにしましょう。

良い職場が見つかっても、給料が安かったら、モチベーションはあがりません。
給与交渉のノウハウは次の記事にまとめていますので、良い条件を獲得しましょう!

SE転職3回で学んだ給与交渉できる会社、交渉を成功させるポイント
SE転職3回で学んだ給与交渉できる会社の見分け方と交渉を成功させるポイントSE転職で給与交渉は最も大切ですよね。人生に大きな影響を与えます。交渉できる会社なのか、交渉していいのか判断する基準を伝授します。遠慮する必要はありません。事前準備を行って給与交渉を成功させましょう。...

まとめ

SE転職相談員だいご

「仕事がつらい…。」
「明日から一週間始まるのか…。」

わかります…。毎週日曜の夜がもっとも憂鬱な時間ですよね…。

がんばることって本当に大事だと思いますが、色んながんばり方があります。自分だけで解決できる問題にも限界があります。

「転職は逃げだ」なんていう時代は終わっています。
攻めの転職でもっと楽しく働きましょう!

私も攻めの転職で、良い職場に転職しキャリアアップできました。

私の信念として「選択に迷ったら、変化がある方を選ぶ」というのがあります。
府知事も経験した橋本弁護士が著書で述べていた考え方です。

今の会社で、体を壊しそうになりながら、ぎりぎりの状態で仕事を続けるくらいなら、変化を求めて一歩踏み出しましょう。

そして、SEとしての明るい未来を手に入れましょう!

SE転職相談員だいご

それでは、楽しいSEライフを!

SEとして悩んでいるあなたへ
SE転職相談員だいご
あなたは今の会社に満足していますか?不満はありませんか?
悩めるBさん
もっと職場で認められたいし、もっと収入が欲しいし、もっとスキルを磨きたい!

 

現状に満足せず、より向上したいと考えることは大切なことですよね。

あなたの希望をかなえる最初の一歩として、転職情報を集めましょう。
効率よく転職情報を集めるには、転職エージェントを使うことが必須です。

転職エージェントは、あなたの現在の市場価値を分析したうえで、あなたのスキルとキャリアに合う転職情報を提供してくれます。
しかも、無料でやってくれますので、使わない手はありません。

また、優良な転職情報は、求人を出した瞬間にすぐに決まってしまいます。
常にアンテナを張っておくことで、良い求人が出てくるのを待っている必要があります。

以下は、私自身が、いつも利用している転職エージェントです。
登録する際は、2か所以上に登録することで、世の中にあるSE求人を網羅できます。

 

マイナビエージェント×IT

大手マイナビのITに特化したエージェントです。
20代、30代向けの求人に強く、求人数は1万件以上あります。大手にもかかわらずエージェントの質も完璧で、話が通じやすいところが素晴らしいです。

公式サイト

マイナビの評判

 

レバテックキャリア

IT業界に強い転職エージェントといえばレバテックキャリアです。
特化型であるため、エージェントの技術に対する知識も高く、自分の要望を良く理解してくれますし、大手エージェントでも持っていないような求人を持っています。
各社からの情報収集も時間をかけて行っているので、コネクションをしっかり作っていることを求人の内容から感じます。
また、転職成功させるためのアドバイスとサポートを多岐にわたってもらえました。

公式サイト

レバテックキャリアの評判

 

ワークポート

こちらもIT業界に強い特化型の転職エージェントです。
有名な転職サイトであるリクナビNEXT、DODAをエージェントサービスと提携しており、提携企業としてもかなり優秀な成績です。
16年以上の転職エージェントとしての実績を持っていて、安心してサポートを依頼できるエージェントです。

公式サイト

ワークポートの評判

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です